オークヴィルホームズに関するお知らせやオープンハウス開催についてや、モデルハウスオープン開催情報などをご確認いただけるページです

INFORMATION

カテゴリー
アーカイブ

2020.11.15

  • スタッフブログ
  • お役立ち情報

地鎮祭って何ですか?

「地鎮祭(じちんさい)」って、家を建てる時にお祈りをするアレ!

「地鎮祭って、何をやるんですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

土地が決まり、建物工事がはじまる前に、土地の神様を鎮め家が完成するまでの安全祈願する儀式の事です。

オークヴィルホームズでは、地鎮祭費用を3万円頂いていて、お客様には手ぶらで来て頂いています。

3万円の中には、神主さんに払う初穂料の謝礼代金、お札、砂、季節野菜、鯛や昆布など(その時によってお供えものは変わります)が入っています。

手ぶらで来れたら楽ちんですよね。

ご家族も一緒に出席してくれる事も多いです。

 

 

 

 

 

まずは、

①開式の辞(かいしきのじ)→儀式を開始します。

②修祓の儀(しゅばつのぎ)→参列者やお供え物を祓い清めます。大麻(おおぬさ)でお祓いを受ける時は、頭を下げます。

③降神の儀(こうしんのぎ)→土地の神様、近くの氏神様(うじがみさま)を迎えます。頭を下げて神様を迎えます。

④献饌(けんせん)→神様にお供え物をします。

⑤祝詞奏上(のりとそうじょう)→工事が完成するまで、神様に安全祈願をします。

⑥四方祓(しほうはらい)→祭場の四方の土地をお祓いし清めます。

⑦地鎮の儀(じちんのぎ)→お客様、オークヴィルホームズ(設計・施工会社)が初めて土地に手をつけるという儀式です。綺麗に整えられた盛砂が用意されています。その盛砂を「エイ、エイ、エーイ」と邪気を祓うように掛け声をしながら鎌や鍬などで盛砂に手をくわえていきます。お客様とオークヴィルホームズで行います。

 

 

 

 

 

⑧玉串奉奠(たまぐしほうてん)→神様に玉串を拝礼します。玉串は、胸あたりに持ち、時計回りにまわします。根元を神様にむけてお供えします。その後、二礼二拍手一礼をし、お願いごとをします。「完成まで工事にかかわる全員が安全に工事ができる事、どうぞ、お守りください」

 

 

 

 

 

⑨撤饌(てっせん)→神様にお供え物をささげていたのを下げます。

⑩昇神の儀(しょうしんのぎ)→神様がお帰りになります。頭を下げます。

⑪閉式の辞(へいしきのじ)→儀式の終了をお伝えします。

⑫御神酒拝戴(おみきはいたい)→神様にお供えしたお酒を参列者で頂きます。

 

 

 

 

 

最後に神主さんから有難いお言葉を頂きました。

神主さんからのお言葉をお聞きすると、改めて、「日本文化」っていいなと思います。

何事にも歴史があり意味があるんだなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

地鎮祭後は、近隣挨拶を一緒にまわります。

ここまで終われば、いよいよ建物着工です。

 

 

 

 

 

朝一の地鎮祭、お天気もよく晴れていて気持ちがよい儀式をさせて頂きました。

やはり朝一は、気持ちいいな~。

Oさん、これからが楽しみですね。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

ぴろちろ より

 

 

CALENDAR