宇都宮市I様邸

宇都宮市

家づくりのいきさつ
一軒家を建てようと決めてから、まず始めに自分達がどんな家に住みたいか、夫婦でそれぞれイメージを膨らませ、希望を出し合いました。イメージを膨らませるには雑誌を見たり、TVのリフォーム番組を見たり、モデルルームや友人宅を見に行ったりととくかくたくさんの家を見ました。
いつ「一軒家を建てよう」と決めたかは定かではありませんが、思えば結婚前からよく近所を散歩して周りの一軒家を見てはああーだこーだおしゃべりしていたように思います。
オークヴィルホームズに決めた理由
住みたい土地の契約を決めてから、さらに住みたい家のイメージに合った工務店、ハウスメーカー等を周る中で、まずは一番住みたいと思っていた輸入住宅風のスタイルをメインで設計していた点、そして自社のウリを押し付けなのでなく「聞いてくれる」営業スタイル、そしてそれをすぐにペンを走らせて画にして見せてくれることに他とは違った魅力と安心感を覚えました。
住んでみて…こだわった点
家をキレイに住むのではなく、より自分達が暮らしやすい姿にすることをいとわず変化を楽しもうと思っています。
住んでみてこだわるのではなく住む前、建てる前に自分達のこだわりや家でやりたい事が何なのか?を考えておくことが大事かと思います。
これから家づくりをする人たちへアドバイス!
自分が、そしてパートナーが、これから建てる家で何をして過ごしたいのか、どんな風に暮らしたいのかをまずしっかりと考え話し合って互いの希望を知って伝えられる状態にしておくことが大事だと思います。
でないと「自社のウリ」を押しつけるメーカーにハマってしまいますよ!
建てたあとに友人の家に遊びに行って「こんな家に住みたかった…」というのでは後の祭りです。
そしてその希望をしっかりと聞いて受け止めてくれるパートナー(工務店等)を根気強く探すことも大事です。
図面を穴があくくらいよく見て理解して、足りないもっとこうして欲しいという希望もどんどん伝えて下さい。オークヴィルホームズさんはやってくれます。