THE HOUSE WHICH WE MAKE

- 私たちの作る家 -

いい家を作りたい

大きな地震に備えること。暑さ寒さをしのぐこと。
自然環境に負担をかけないこと。

それだけではないはずです。
機能や性能を満たした先にもっと大切な何かがあるんじゃないか。
私たちは、悩みました。

そんな時、とある街を訪れました。
大きな湖に面し、暮らしと自然が美しく調和したとてものどかな街です。
通りには町の歴史を感じさせる、大きなオークの街路樹が立ち並び、差し込む木漏れ日がやさしく揺れ静かな住宅地には小鳥のさえずりが響きます。
広い秘話のある家からは、暖炉の煙がゆらぎ、窓からはシチューの匂いがただよってきます。

穏やかな人々が、方を寄せ合って暮らすこの街に、私たちは、理想の暮らしを夢見たのでした。

安心品質

  • ツーバイフォー構造

    ツーバイフォー構造により住宅の耐久性を高める

    ツーバイフォー住宅では、構造用製材に含水率19%以下の日本農林規格に基づく乾燥材を使用しています。
    さらに、万全の湿気・結露対策によって、安心の耐久性を確保しています。
    一般に室内外の温度差や、湿度の急激な変化によって 結露が発生します。
    住宅では特に壁の内部や小屋裏で結露が発生しやすく、木材の腐朽、カビの繁殖など様々な悪影響を及ぼします。
    オークヴィルホームズのツーバイフォー住宅では、壁内に断熱材を充填しているため、室内側と屋外側の温度差をゆるやかに緩和し、 結露が発生しにくい構造となっています。
    また、断熱材の外側に通気層を設け、万一の漏水時や内部結露の発生時には排水ができるつくりと なっており、耐久性を高めています。
  • 震災で証明された、耐震性能

    床、壁、天井6面一体の「面」で地震の揺れを分散させ受け止める

    地震国・日本では、耐震性は住まいを選ぶ時の重要なポイントです。
    ツーバイフォー工法は、床、壁、天井6面一体となった構造で揺れを面で 受け止めることができ、鉄骨軸組工法で建てられた住まいと比較しても抜群の耐震性能を誇る住まいを実現します。
    1995年の阪神淡路大震災の 後日調査では、被災地のツーバイフォー住宅のうち96.8%が補修をしなくても居住可能な状態であることがわかり、耐震性の高さが証明されています。
  • 炎に強い構造体

    火を内部に入れない防御壁の役目を果たす

    木は火に弱い、とお考えではありませんか?
    ツーバイフォー工法のようなある程度の厚さ・太さのある木であれば、 むしろ鉄よりも火に強いのです。
    鉄は高温になると柔らかくなり、変形してしまいますが、木は火に当たると表面が焦げて炭化層をつくりそれが火を内部に入れない防御壁の役目を果たし、強度が低下しにくいのです。
    700℃〜950℃の炎にさらされる現実の火災や、 実大火災実験の結果においても、耐火性能は確認されています。
  • 永く住み続けるための、耐久性

    壁内に断熱材、外側の通気層による湿気、結露対策で耐久性の向上

    ツーバイフォー住宅では、構造用製材に含水率19%以下の日本農林規格に基づく乾燥材を使用しています。
    さらに、万全の湿気・結露対策によって、安心の耐久性を確保しています。一般に室内外の温度差や、湿度の急激な変化によって 結露が発生します。
    住宅では特に壁の内部や小屋裏で結露が発生しやすく、木材の腐朽、カビの繁殖など様々な悪影響を及ぼします。
    オークヴィルホームズのツーバイフォー住宅では、壁内に断熱材を充填しているため、室内側と屋外側の温度差をゆるやかに緩和し、 結露が発生しにくい構造となっています。
    また、断熱材の外側に通気層を設け、万一の漏水時や内部結露の発生時には排水ができるつくりと なっており、耐久性を高めています。

快適住居

  • 天然素材の漆喰

    漆喰壁、多孔質構造による断面の呼吸、日本の高温多湿の機構に対応

    オークヴィルホームズで使用している内壁用塗壁材は、中世ヨーロッパから使われ続けているスペイン産の西洋漆喰で、 とても穏やかな表情が特徴。
    大理石粉を主成分とした樹脂などを使わない天然素材で、もちろんシックハウス対象外。人の体と環境にやさしいエコロジーな製品です。
    多孔質構造で、断面が呼吸し続けるため、外気温が高いときは放熱、低いときは蓄熱して 快適な空間を維持します。
    さらに調湿効果も高く、高温多湿の日本に最適な塗り壁材と言えます。
  • 断熱効果による、健康と省エネルギー効果

    床、壁、天井6面一体の「面」で地震の揺れを分散させ受け止める

    地震国・日本では、耐震性は住まいを選ぶ時の重要なポイントです。
    ツーバイフォー工法は、床、壁、天井6面一体となった構造で揺れを面で 受け止めることができ、鉄骨軸組工法で建てられた住まいと比較しても抜群の耐震性能を誇る住まいを実現します。
    1995年の阪神淡路大震災の 後日調査では、被災地のツーバイフォー住宅のうち96.8%が補修をしなくても居住可能な状態であることがわかり、耐震性の高さが証明されています。
  • Low-E仕様の樹脂製ペアガラス

    アルミサッシより約4倍の暖雪性能で、夏は涼しく、冬は暖かな窓

    伝統的な北米のウィンドウデザインと、日本の気密・断熱性能を融合した樹脂サッシ「Montage」を使用しています。
    窓は住まいの顔でありながら、気密・断熱の要でもありますから、意匠性が高いだけでは意味がありません。 Montageは熱伝導率がアルミの1/1000以下のPVC製フレームに加え、熱エネルギーを反射するコーティングが施されたLow-E複層ガラスを組み込み、高い断熱性能を持つ窓です。
    アルミサッシに比べ約4倍の断熱性能で夏は涼しく、冬は暖か。冷暖房費を大幅に節約できます。
    さらに、カビやダニの発生原因にもなる冬場の嫌な結露の発生を軽減し、快適で健康的な暮らしをサポートします。

良心価格

  • 1000万円台で実現する、フリープラン・オリジナル・ハンドメイドの家

    お客様の思い描いた「こだわり」を実現する、自由設計

    オークヴィルホームズではお客様のご要望に合わせた自由設計の注文住宅を1000万円台からご提供いたします。 耐久性、耐震性、気密性、断熱性といった性能や品質はもちろんのこと、薪ストーブやオーダーキッチン、重厚な木製ドアなどお客様の思い描いたこだわりも実現するために、精一杯お手伝いさせていただきます。
  • フレンチカントリースタイル
    プチプラン参考本体価格
  • フレンチカントリースタイル
    プチプラン参考本体価格
※付帯工事・諸経費・消費税は別途
  • お客様目線のお見積

    安心して夢の実現への一歩を、丁寧な予算表をご提出

    家を建てる際に「坪いくらですか?」という会話を耳にすることがあります。
    オークヴィルホームズでは、一邸ごとに概算予算書をご提出させていただきますので、「標準でこの設備がついて坪◯○万円です」 という規格のお見積りや、「一式◯○万円」というお見積りはしていません。そういったお見積り方法ではお客様ごとに得をする方と損を する方がでてしまい、不透明で不公平になってしまいます。
    オークヴィルホームズではお客様に安心して夢の実現への 一歩を踏み出していただけるよう、概算予算書をご提出いたします。お客様からも、「こんなに詳細にお見積りをしてもらえると安心!」 という満足のお声をいただいております。

サポート&安心

  • 24時間・年中対応のお客様センター

    お住まいのトラブルやご相談は、お電話でのサポートと緊急出動体制

    オークヴィルホームズではお住まいの緊急トラブルやご相談に対応するため、 お客様センターを設けております。
    水回りのトラブルをはじめ、鍵やガラスなどの緊急トラブルに24時間年中無休で対応できるよう、お電話でのサポートと緊急出動体制を整えています。また、住まいに関するご相談や修理依頼、お見積のご依頼などにも 24時間365日お気軽にご利用いただけます。
  • アフターサービスと定期点検

    新築後から10年間の定期点検、補修対応。建てた後もずっと安心

    オークヴィルホームズではお引き渡し後の建物について、新築後から10年間の定期点検を実施していま す。
    点検時に回収・改善の必要箇所が発見された際、建物保証基準内容に適合する場合は無償にて修繕させていただきます。
    お引き渡し
    6ヶ月目点検
    1年目点検
    2年目点検
    3年目点検
    5年目点検
    10年目点検
  • 保証について

    国土交通省認定の日本住宅保証検査機構(JIO)による検査保証

    オークヴィルホームズでは国土交通大臣認定の日本住宅保証検査機構(JIO)による厳しい検査を受けており、保証されております。
    また、構造上重要な部分の不具合やシロアリ等による食害、ベランダの防水については10年間の保証、その他各部位・設備ごとに2年間の保証を 設けております。保証内容について、詳細はお問合せください。