• home
  • 輸入住宅
  • トイレはインテリアを楽しむ絶好のスペース|トイレをおしゃれな空間に

輸入住宅

トイレはインテリアを楽しむ絶好のスペース|トイレをおしゃれな空間に

shutterstock_280266500

リビングや玄関の広いスペースはお客様の目に触れる事も多いといる理由で落ち着くインテリアにしていても、トイレは個性的なインテリアにする人が増えています。

トイレという空間は、スペースが狭い分、トータルでインテリアのコーディネートがしやすく、自分好みの落ち着くスペースを作ることが可能です。今回は、トイレのおしゃれなインテリアについて、ポイントを紹介させていただきます。

1.トイレのインテリアの基本

トイレのインテリアには、少しのコツがあります。トイレという空間の特徴を意識して、トイレのインテリアの基本を押さえるようにしましょう。

1‐1.トイレには清潔感を

「トイレは店の顔」といわれるほど、飲食店などでも清潔さを重要視されるポイントです。インテリアを楽しみながらも、以下の項目は大切にするようにしましょう。

1‐1‐1.清潔でシンプルが一番

トイレは、インテリアを楽しむ絶好のスペースです。基本的に好きなデザインでインテリアを楽しんでOKなのですが、大前提として大切なのは、清潔感があるということです。

忙しいなどの理由で、あまり掃除が行き届かない方やこまめな掃除が苦手な方は、小物をたくさん置くなどしてしまっては、ほこりの巣窟になりかねません。そうなると、せっかくのおしゃれなインテリアも台無しになり、逆にマイナスポイントとなってしまいます。

ご自身のトイレ掃除の頻度や、手間と照らし合わせて、常に清潔感を保てるインテリアを心がけましょう。

1‐1‐2.必要なものはかくして、湿気のこもらない収納を活用

トイレはどうしても湿気がこもりやすいという特徴があります。湿気は壁紙などの寿命を短くしてしまうだけでなく、カビや雑菌の繁殖など様々な悪影響を起こします。

トイレに置かないといけないトイレットペーパーや掃除用具などを湿気から守るために、通気性に優れた収納棚を活用するようにしましょう。突っ張り棒を上手に取り入れた収納棚や、収納スペースのカーテンなども大変おしゃれな空間を作ることができるのでおすすめです。

1‐2.トイレのインテリアのいいところ

家には様々な空間がありますが、あえて凝ったスペースを作るにはトイレがとてもおすすめです。その理由を説明していきます。

1‐2‐1.スペースが狭い分低予算でできる

どんなに広い家でも、トイレスペースは限られています。

広いリビングを自分のこだわりのインテリアで揃えようと思うと、お金がいくらあっても足りない…と、あきらめてしまったり、挑戦した結果、中途半端になったりしてしまうこともあります。トイレなら、空間が狭い分トータルでインテリアを揃えても、低予算で揃えることができるというメリットがあります。

1‐2‐2.毎日見るけれど、常にいる場所ではない

当然ながら、トイレは誰しもが毎日行きます。そのため、お気に入りのスペースを毎日眺めることができるという利点があります。

さらに、趣味に特化した濃いインテリアにしたとしても、リビングのようにずっとそこにいるわけでもないため、適度な時間を自分の好きなスペースで過ごすことができるという特徴があります。

これらの理由から、トイレは、こだわりのインテリア空間を作るのにうってつけの場所なのです。

2.トイレのインテリアのポイント

実際にトイレのインテリアをおしゃれにするためのポイントを紹介します。

2‐1.統一感を出す

トイレをおしゃれにみせるには、あれもこれも好きなものをただ並べるのではなく、その空間内での統一感を大切にしましょう。

2‐1‐1.テーマを決めて、統一感を出そう

まずはトイレのテーマを決めましょう。カントリー風、ナチュラル、アートな空間、ホテルのスウィートルームなどご自身の好きなテーマを決めましょう。ざっくりとしたテーマが決まったら、カラーテーマも決めるとインテリアがまとまりやすいのでおすすめです。

清潔感を出すには、白がやはり鉄板ですが、白は汚れが目立ちやすい…とお悩みの方には、黒などの濃い色にして、高級ホテルのようなトイレにするのもおすすめです。そのほか、例えばバリ風にしたいと思ったら、思い切って派手な赤を取り入れるということも、狭い空間であるトイレだからこそできるインテリアです。

2‐1‐2.ポイントとなるアイテムをアイアン製にしておしゃれに

トイレのインテリアは、はやりのアイアン製を取り入れるのにも最適な空間です。

特にトイレのインテリアグッズとしてポイントとなる、トイレットペーパーホルダーやタオルハンガーをアイアン製に変えるだけでも雰囲気ががらりと変わり、大変おしゃれな印象になります。比較的値段の高いアイアン製のグッズですが、それだけであれば値段もおさえてゲットできるのがうれしいところです。

2‐2.壁素材に遊び心を

トイレの小物だけでなく、壁紙などのトイレの壁にもこだわりのインテリアを作ってみましょう。

2‐2‐1.おしゃれな壁紙で個性を

トイレの一面だけを思い切って派手な壁紙にするという方法も大変人気のインテリア術です。壁紙屋さんにはたくさんの柄の壁紙が並んでいますから、お気に入りの壁紙を見つけてぜひ挑戦してみてください。

デザインが派手だな、と思えば一面から二面ほどに抑えたり、デザインや好みによっては思い切って全面に使ってみたりと自分らしい壁紙コーディネートを楽しんでみましょう。

2‐2‐2.壁紙ステッカーを使用して世界に一つのトイレを

賃貸などの場合、壁紙自体を変えるのは難しい、という場合もあります。

そういった場合におすすめなのが、部分的におしゃれな装飾を施すことができる、壁紙ステッカーです。今では様々なデザインのものが出ており、サイズも大きなものから小さなものまでさまざまに展開されています。

電気のスイッチや、トイレットペーパーホルダーの上にちょこんと猫が立っているようなおしゃれなステッカーなどもありますので、ぜひ活用してみてください。

まとめ

トイレ空間というのは、一日に数回は必ず行く空間ですから、お気に入りの空間が出来上がるととても気分が上がります。さらに、来客の際にお貸しすることもありますから、清潔でかつ、おしゃれなインテリアにしていると印象アップも間違いなしですね。

低予算から始めるトイレインテリアを、あなたも始めてみませんか?

×